8周年コンサートinちくさ座 応援プロジェクト


まずはじめに。プロジェクトを立ち上げるまでのお話をさせていただきます。長文になりますがお読みいただけると幸いです。(2020.06.27のブログからの引用です)

 

***** 

 

いつも温かい応援をありがとうございます。

 

毎年8月に開催する周年コンサート。今年は8周年を迎え、会場も再び千種文化小劇場という円形ステージの場所でお届けすることが決まっております。

 

ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、収容人数を大幅に減らしての開催が必須条件となりました。千種文化小劇場のホームページなどに掲載がありますが、6月29日時点では約250席中、100名様程度です。

 

私は毎年の周年コンサート、お席の完売を目指して活動しておりました。例え完売できなくても、それまでの過程が大切だとも思っていました。そして沢山の方にお越しいただき、自分の最高のパフォーマンスをお届けすることで、繰り返される1年毎の活動の「証」とこの先の「希望」を見出すことができました。

 

さらに「3カ年計画」というものを掲げておりました。再来年にやってくる10周年に向けて、今年から3年間の活動計画を立てておりました。既に1年目から計画は崩されてしまいましたが、やはり周年コンサートは外せないものですし、10周年につながる大切な時間であると考えております。

 

何度もお話しているかもしれませんが、今年のコンサートを中止することも考えておりました。十分な活動ができず、「完売」という目標も掲げられないまま開催することに果たして意味があるのだろうか。何度も自問自答しました。

 

しかしどのような形であれ、ずっと続けてきた周年コンサートを行える可能性が少しでもあるのならば、その可能性に賭けたい。楽しみにしてくださる方々の気持ちを大切にしたいですし、何よりやらなかったことで生まれる後悔ほど、後味の悪いものはないって思ったのです。

 

もちろん大前提として、絶対にクラスターを発生させないよう対策を徹底してコンサートに臨む所存であります。

 

大切な周年コンサートを開催したい気持ちは、今最大限にまで上がりました。

 

 

ここから大切なお話をします。

 

コンサートに向かう強い気持ちとは裏腹に、どうしても避けられない課題に直面しております。

 

それは、「コンサートの予算」です。 

 

随分前から8周年コンサートでやりたいことなどを考え、理想のコンサートを思い描いておりました。完売を目標にコンサート予算を立てますが、ここまでの人数は最低でも集客できれば…というボーダーを毎回設定させていただいております。

 

今回は、そのボーダーを約250名のキャパシティに対して180名様で予算を組んでおりました。今後の状況によって収容できる人数は100名様以上になる可能性もありますが、あくまでも可能性ですので、今はどう頑張ってもお越しいただけるお客様は100名様に限ります

 

もし、このままコンサートを開催しますと、立てた予算には到底及ばず、言ってしまえば数十万の赤字を生む結果となります。

 

では、「100名用の予算に組み直せばいいじゃないか」、と思うかもしれません。しかし色々な経費を削った形では十分なコンサートが開催できないと思っております。コンサートの為に予定を空けてくださった技術職の方々がいらっしゃいます。音響・照明・撮影・運営。コロナの影響で相次いでイベントがキャンセルになり、仕事がなくなってしまうような現状と同じ結果にはしたくないですし、お仕事としてお願いをする以上はきちんとした形でご依頼したいというのが正直な気持ちです。何より千種文化小劇場という素敵な場所を使って周年コンサートをやる以上は、妥協はできないと思っております。また、8周年コンサートに合わせて新しいグッズ等の制作費も予算の中には含まれております。コンサート当日だけではなくそれ以降の活動にも関わってくる課題なのです。

 

では、「お前が赤字を背負えばいいだけじゃないか」、と思うかもしれません。そうですね。自分のこだわりを貫きたいなら、自腹切って勝手にやってしまえばそれで済むのでしょう。ただ残念ながら自腹切れるほどの余裕はありません。この状況でもありがたいことに配信活動などで収入を得ることは多少できてはおりますが、配信に必要な経費も莫大でしたし、今後のことを考えると不安は消えません。…という自分の懐事情はさておき、自分一人の力ではどうすることもできない部分があることは事実なのです。

 

予算の足りない部分を「削る」のか「補う」のか「背負う」のか、ここ最近ずっとそればかり考えておりましたが、思い切ってここでお伝えします。

 

 

皆様と一緒にコンサートを創れないでしょうか?

最初に思い描いていた理想を実現する為、応援していただけないでしょうか?

 

もちろん強制ではありません。単純なお金の支援ではありません。

 

応援していただけましたら感謝の気持ちを「様々な形」として受け取っていただきたいのです。

 

俗にいう「クラウドファンディング」の独自プロジェクトを今回提案させていただきます。

 

 

8周年コンサートinちくさ座 応援プロジェクト「Lovely & Smiley」

 

 

ご賛同いただけた方には、必ずや愛と笑顔をお届けします。

 

以下に内容を掲載いたします。ご興味がありましたらお目を通していただけると幸いです。

 

最後に。このプロジェクトは、思い描く理想通りのコンサートを無事開催し、皆様に笑顔をお届けすることが一番の目的です。以前のような形で音楽コンサートができるようになるまでにはまだまだ時間がかかります。それでも立ち止まるわけにはいかないんです。 

 

自分のため、誰かのため、胸張って音楽で生きていくため、今の自分にはこれしかできないです。

ううん、「できない」んじゃなくて、「やりたい」って思ったから勇気を出して実行します。

 

皆様、どうか応援の程よろしくお願いいたします。

 

袈裟丸祐介


概要


<プロジェクト詳細>

袈裟丸祐介8周年コンサートの応援として、7つのプランを企画いたしました。お支払いいただくプランに応じて異なるリターンを設け、皆様にご提供いたします。

 

<プロジェクトの目的>

①8周年記念単独コンサート「Jazzy & Naturally」のコンサート予算への充当

②8周年記念グッズ制作費への充当

③10周年コンサート開催への積立

 

<お申込み期間>

7/1(水)20:00 ~ 7/17(金)23:59

 

<お申込み方法>

7/1(水)20:00より専用フォームが開設されます。フォームに従って必要事項にご入力いただき、プランを選択してください。詳細や注意事項に関してはフォーム内でお知らせいたします。

 

<お支払いまでの流れ>

お申込み後、約1~2日以内で、お申込み内容とお振込に関するメールをお送りいたします。抽選が伴うプランをお申込みの方には、抽選後に正式なお申込み確定のメールをお送りいたします。

7/15(水)~7/22(水)までに、指定銀行口座へのお振り込みをお願いいたします。

 

<お支払い後の流れ>

プランごとに異なるリターンを設けております。リターン商品の発送やリターン内容の実施については、各リターン詳細に記載いたいますのでご確認ください。


応援プランのご紹介


①純粋に応援してくださるプラン ¥1,000(税込)

お気持ちをいただけると幸いです!

 

<リターン>

■写真添付の御礼メール

※お申込みは何口でも可能です。


②ポストカードプラン ¥2,000(税込)

高級感漂う新作ポストカードをいち早くゲットしたい方はこちら!

約50点限定(お一人様につき何点でも可)

 

<リターン>

■写真添付の御礼メール

■新作ポストカード(Jazzy & Naturally仕様)4枚入り

 

※8月上旬発送予定

※ポストカードは、8/21コンサート当日も販売いたします。


③写真でお届け♪ショートムービープラン ¥3,000(税込)

スマホをかざすと動き出す写真!?袈裟丸祐介があなたの為だけに簡単なメッセージ動画をお届け!

約30名限定(お一人様1点限り)

 

<リターン>

■写真添付の御礼メール

■AR動画付きインスタント写真

 

※8月上旬発送予定

※10秒以内のお好きなメッセージを袈裟丸祐介が動画でお届けします。

※申込時に言ってほしいメッセージをご記入ください。

※インスタント写真にスマホをかざすと写真が動き出し、10秒の動画が再生されます(事前に「Pryntアプリ」のインストールが必要です)

 

<このコースは申し込み期間が他プランと異なります>

1次申込:7/1(水)20:00 ~ 7/8(水)23:59

この時点で定員を超えた場合、抽選となります。抽選後にお振込みに関するメールをお送りします。

※7/8を過ぎても定員を超えない場合は、引き続きお申込みを承ります。定員になり次第締め切ります。


④Live DVDプラン ¥5,000(税込)

8周年コンサートのLive DVDの先行予約はこちらから!このプラン限定の特典映像付き!

 

<リターン>

■写真添付の御礼メール

■8周年コンサートLive DVD(特典映像付き)

 

※11月中までに発送予定

※特典映像はこのプランでのご注文のみつきます(後の通常販売には特典映像はつきません)


⑤コンサート記念グッズ先取り!プラン ¥7,000(税込)

8周年コンサート当日に発売予定のグッズをいち早くゲット!さらに、暑い夏にぴったりのフェイスタオル&ハズレ無しの抽選券もセットでお届け!

約50点限定(お一人様につき何点でも可)

 

<リターン>

■写真添付の御礼メール

■8周年コンサート記念グッズ3点セット(ステッカー3枚組・オリジナルジュートバッグ・コースター3枚組)

■おまけ(主人公タオル)

■お楽しみ抽選券1枚

 

※8月上旬発送予定

※新グッズのオリジナルジュートバッグは、自然の風合いが魅力的な麻を使用し、広いマチが付いていて内側はコーティングされています。サイズは約W300xH250xD150mm。持ち手が長く、肩掛けも可能なタイプです。

※抽選券は8/21コンサート当日から抽選可能。以降、今年いっぱいまでは各ライブ会場にて抽選が可能です。

※コンサート記念グッズは、8/21コンサート当日もそれぞれ単品での販売をいたします。


⑥袈裟丸祐介の地元・飛騨満喫プラン ¥10,000(税込)

袈裟丸祐介が地元飛騨に帰省して、お土産を厳選&想い出の地を巡りながらのプライベート映像を貴方の為だけに撮影!

10名限定(お一人様につき1点限り)

 

<リターン>

■写真添付の御礼メール

■袈裟丸祐介厳選!飛騨の特産品セット

■地元を巡るプライベート動画

 

※特産品セットは8/21コンサート会場でお渡し(または郵送)、動画は別途コンサートまでに送信予定

※プライベート映像は袈裟丸祐介LINE公式アカウントより、個別メッセージにて動画送信いたします(公式LINEアカウントに無料登録が必要です)

※地元への帰省と撮影は、細心の注意を払って行います。状況によって、帰省(他県への移動)が難しい場合などは日を改めます。その際は動画の送信が遅れる可能性がある旨、ご了承ください。

 

<このコースは申し込み期間が他プランと異なります>

1次申込:7/1(水)20:00 ~ 7/8(水)23:59

この時点で定員を超えた場合、抽選となります。抽選後にお振込みに関するメールをお送りします。

※7/8を過ぎても定員を超えない場合は、引き続きお申込みを承ります。定員になり次第締め切ります。


⑦僕らだけのシークレットライブプラン ¥30,000(税込)

一対一の貴方の為だけのストリーミングLIVE(20分)をお届け!オリジナル曲より最大3曲までリクエストが可能!

10名限定(お一人様につき1点限り)

 

<リターン>

■写真添付の御礼メール

■独り占め配信ライブ(特製配信ライブチケット&DVD付き)

 

※特製配信ライブチケットは8月上旬発送、DVDは11月中までに発送予定

※配信は「ツイキャス」を利用いたします。ツイキャスアカウントをお持ちでない方でも、ブラウザやツイキャスアプリを利用してご覧になれます。

※オリジナル曲のリクエストに関しては後日メールにてお知らせいたします。

※ライブの開催日は予め決まっております。その中から希望日時をお申込み時に選択ください。

 日程:9/2、9/9、9/16、9/30 の中から第2希望まで選択

 時間:20:00~、21:00~、22:00~ の中から第3希望まで選択

※選考後、メールにて日時確定のお知らせをいたします。そのメールをもって開催日時の確定となります。開催日時の変更は致しかねます

 

<このコースは申し込み期間が他プランと異なります>

1次申込:7/1(水)20:00 ~ 7/8(水)23:59

この時点で定員を超えた場合、抽選となります。抽選後にお振込みに関するメールをお送りします。

※7/8を過ぎても定員を超えない場合は、引き続きお申込みを承ります。定員になり次第締め切ります。


注意事項

・1度のお申込みで複数のコースに申し込みが可能です。

・その際は写真添付の御礼メールは1通にまとめて送信させていただきます。(プロジェクト終了後、数日中に送信予定)

・申込みに制限のあるプラン(人数・個数)については赤字で表記しております。表記のないプランに関しては申込みに制限はございません。

・抽選のある一次申込みのプラン(③と⑥と⑦)をお申込みの方は、7/11~14頃に、抽選結果(もしくは定員割れなら当確案内)を合わせてお振込に関するメールをお送りいたします。

お申込み後のキャンセルは致しかねます。また、抽選の発生するプランは人数に限りがあります。確定後のキャンセルはご遠慮下さいませ。

・お支払い期日までにお振込みがなかった場合はお申込みは自動的にキャンセルとなります。が、人数や個数に限りのあるプランに関しましては、他の応援者様への迷惑につながる可能性もあります。今一度お申込みの前にプランをお考えの上お申込みくださいませ。